Changelog

Follow up on the latest improvements and updates.

RSS

new

Integrations

2024/02/26 Release

YYYY-MM-DD(JP)
【連携対応SaaS追加】New Integration
データ取得できるサービスが増えました。
image

new

Deprovisioning

Provisioning

2024/02/15 Release

YYYY-MM-DD(JP)
【アカウント追加】Provisioning
次のサービスのアカウントが、マネーフォワードAdminaから追加・登録が可能となりました。
【アカウント削除】Deprovisioning
次のサービスのアカウントの削除に対応いたしました。

new

Integrations

2024/02/06 Release

YYYY-MM-DD(JP) (1)
【連携対応SaaS追加】New Integration
データ取得できるサービスが増えました。
image

new

Integrations

2024/02/02 Release

YYYY-MM-DD(JP)
【連携対応SaaS追加】New Integration
データ取得できるサービスが増えました。
image

improved

Improvement

2024/2/1 Release

【機能強化】Improvement
削除対応SaaSの追加
Adminaでは従来、意図せず重要なコンテンツを削除してしまうミスオペレーションを回避する為、コンテンツがロストしてしまう可能性のあるクラウドサービスのアカウントの削除オペレーションでは無効化のみを許可してきました。しかしデータ削除と共にアカウントを削除したいというニーズにお答えするために2024年より注意事項を表示しながらアカウントとコンテンツの削除を行えるオペレーションを開放することにしました。
該当SaaSを含む注意事項の詳細については、次のリンクをご覧ください。
強い影響のある削除オペレーションを実行する際には、以下のような警告メッセージと確認チェックボックスが画面に表示されます。十分に確認してから次のステップにお進みください
image
-
-

improved

Improvement

2024/1/31 Release

image
次のSaaSの連携方法がAPIに変更になりました。
また、HRMOSタレントマネジメントは従業員マスタとして指定できるようにいたしました。
連携中のお客様はお手数ですが再連携を実施ください。
設定手順については上記リンクをご覧ください。

new

Integrations

2024/01/24 Release

YYYY-MM-DD(JP)
【連携対応SaaS追加】New Integration
データ取得できるサービスが増えました。
image

new

Integrations

2024/1/19 Release

image
【連携対応SaaS追加】New Integration
Admina自身の管理ユーザーを連携し、サービス画面に表示が可能となりました。これにより、Adminaの管理画面に残っている退職者ユーザーの消し忘れなどの検知が可能になります。
image
【主な仕様】
  • 現時点でアクティブな全ての組織にその組織のAdminaワークスペースが連携されています
  • 新しい組織がつくられると自動でAdminaとの連携が開始されます。
  • 自身のAdminaワークスペースは削除・編集できません
【今後の改善予定】
  • ユーザの追加・削除を自動で反映させる(今は手動同期もしくは深夜同期を待つ必要があります)

new

improved

Improvement

2023/12/26 Release

image
【Improvement】機能強化
New Admina ロール
これまでAdmin、Memberの2種類のみだった権限を拡張し、条件指定ができるようになりました。これにより、特定のサービスだけの管理をユーザーに行わせたい、デバイスだけを管理させたいなど、より細やかな権限の設定が可能になりました。
基本ロールおよび詳細ロールの拡充
image
設定の詳細については以下をご覧ください。

new

improved

Improvement

2023/12/18 Release

image
【Improvement】機能強化
MDM(Jamf)とデバイス管理の連携開始
本機能ではAdminaのデバイス管理機能を利用し、デバイスを管理されているユーザ向けに効率化の実施をご提供します。購入したPCは在庫としてAdmina台帳に登録し、MDMから取得できるデータについてはMDM連携をすることで、登録の手間を効率化します。
Adminaのデバイス管理機能とMDM(Jamf)と連携することで、台帳管理をより効率的に管理可能になります。
image
連携の詳細については以下をご覧ください。
Load More